なぜ新規事業の芽は“合理的”にミドルに摘まれるのか──「共進化ロックイン」の罠

共創し学習する新しい組織論:第6回(コラム第4回)

[公開日]

[著] 宇田川 元一

[タグ] ワークスタイル 事業開発 イノベーションのジレンマ リフレクション 共進化ロックイン バーゲルマン 資源配分プロセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読むには会員になる必要があります。

会員登録(無料)ログインはこちら

バックナンバー