デジタルファブリケーション分野のグローバルアワード「YouFab」スタート

常識に挑む、常識に抗する、常識をHackする「Rock it!」な作品募集

 FabCafe Global(東京、飛騨、京都、台北、バルセロナ、バンコク、トゥールーズ、シンガポール、ストラスブール)は、デジタルファブリケーション分野のグローバルアワード「YouFab Global Creative Awards 2017(YouFab)」を開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年で6回目の開催となる「YouFab」は、デジタル工作機械を用いてつくられた新時代のものづくりを評価するグローバルアワード。今年のテーマは「Rock it!」。常識に挑む、常識に抗する、常識をHackする、そんな「やっちまえ」なスピリットに溢れた挑戦を評価するという。

 審査員には、慶應義塾大学環境情報学部教授 田中浩也氏(審査委員長)、アーティストの福原志保氏、京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab特任教授のJulia Cassim氏、都市デザイナーのMitchell Joachim氏、プロダクトデザイナーのCléo Huet氏を迎え、学生部門と一般部門の2つの部門で応募を受け付ける。

 また今年は特別賞として、VRの普及などで注目されている「触覚(HAPTIC)」に通じる作品を募集する「HAPTIC DESIGN賞」を設置する。

 8月1日から10月31日の応募期間中は、東京をはじめ世界各地のFabCafeで関連イベントを開催、2018年2月上旬に受賞作品展示会を行う。

 ■「YouFab Global Creative Awards 2017」募集概要

  • 募集対象
    プロダクト、アート、建築から、パフォーマンスアートやワークショップなどのプロジェクトまで、「デジタル」と「フィジカルなものづくり」の連携から生まれた実験や活動、作品。企画書、設計図などの構想段階ではなく、デジタル工作機械などを使い、具体物として完成していること、実施されていること、運用されていることがエントリー条件。すでに発表済みの作品も応募可能。
  • 募集部門
    学生部門:応募時点で、大学や専門学校など学校に在学している方に限る。年齢、国籍は問わない
    一般部門:年齢、国籍を問わず、法人での応募も可能。
  • 賞について
    グランプリ=1点(トロフィー、賞金1000米ドル)
    準グランプリ=1点(トロフィー、賞金500米ドル)
    学生部門賞=1点(賞状、賞金300米ドル)
    一般部門賞=1点(賞状、賞金300米ドル)
    特別賞 HAPTIC DESIGN賞=1点(賞状、賞金1000米ドル)
    入賞=数点(賞状)
  • スケジュール
    募集期間:2017年8月1日(火)~2017年10月31日(火)12:00(日本時間正午)
    一次審査結果発表:2017年12月中旬予定
    最終審査結果発表:2018年1月上旬予定
    授賞式:2018年2月上旬予定
    受賞作品展示会:2018年2月上旬予定