亀田医療情報株式会社、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

株式会社オロ

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、亀田医療情報株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 塚田 智、以下亀田医療情報)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

亀田医療情報は、医療機関を対象とした統合診療支援システムや、Web電子カルテなどの情報システムの開発~メンテナンスまでを一気通貫で支援するソフトウェア開発会社です。同社は、属人的になりがちであった既存のExcelでの管理を脱却し、業務管理を一元化することにより、業務効率化や案件損益の可視化を実現するシステムの導入を検討していました。

------------------------------------------------------------
■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1. インプットからアウトプットまで一気通貫で業務の効率化が図れること。
2. 案件毎のタイムリーな損益管理が可能であること。
3. 属人性を排除し、社内での情報共有化が図れること。
------------------------------------------------------------

オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

------------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】 https://www.oro.com/zac/

ZAC製品WEBサイトでは、さまざまなユーザー企業のERP導入事例インタビューを公開しています。
【ZAC導入事例インタビュー】 https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com
株式会社オロ