日立システムズ、12月17日に「RPAで実現する働き方改革セミナー」を開催

 日立システムズは、「長時間労働の是正と多様で柔軟な働き方の実現」にフォーカスし、RPAを使った取り組み事例を紹介する「RPAで実現する働き方改革セミナー」を12月17日に開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] テクノロジー RPA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このイベントを通して日立システムズは、働き方改革関連法案の柱の1つである「長時間労働の是正と多様で柔軟な働き方の実現」に焦点をあて、RPAソリューションや、RPAを使った取り組み事例を紹介する。

 基調講演は、月刊総務の編集長を務める豊田健一氏が登壇し、働き方改革のこれから向かうべき方向性について、企業の事例をふまえて講演する予定だという。

RPAで実現する働き方改革セミナー 開催概要

  • 日時:2018年12月17日(月)14時~17時(受付:13時30分~)
  • 会場:日立ハーモニアス・コンピテンス・センター(東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 定員:90名
  • 主催:株式会社日立システムズ、デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
  • 申込み:申し込みページより