SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

KDDIや東急不動産ら6社、港区でモビリティ活用による地域活性化を目指す

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 KDDI、東急不動産、東日本旅客鉄道(JR東日本)、竹芝エリアマネジメント、MONET Technologies、kmモビリティサービスの6社は、国土交通省の公募に対し「都心区における旅行者・居住者向けマイクロツーリズムの実証実験」を、事業主体である東京都港区と連携して提案し、2021年9月10日に採択された。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 本実証実験では、2021年11月12日~12月6日の期間で、港区の浜松町・竹芝エリアや高輪・白金・白金台エリアにおいて「グリーンスローモビリティ(時速20km未満で公道を走ることができる電動車を活用した小さな移動サービス)」を運行。地域の交通課題解決および、旅行者・居住者が近隣地域の観光を楽しむ「マイクロツーリズム」促進による地域の活性化を目指すという。

 港区は「港区基本計画」「港区総合交通戦略」「港区環境基本計画」「港区低炭素まちづくり計画」において、小型モビリティの導入検討や環境負荷の少ない車両の運行により、ゼロカーボンシティを目指していくことを掲げており、本実証実験を通して都心における新たなモビリティ活用の可能性を検証していく。6社は、マイクロツーリズムの促進を図り、両エリアの活性化につなげるとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング