SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「人的資本経営」とは何か

伊藤邦雄教授と東京海上日動が語る、経営戦略と人材戦略が連動した「人的資本経営」と人事の「在るべき姿」

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

エンゲージメント向上は、あらゆる変革の第一歩になる

北澤:次に人材育成における3つの取り組みを紹介します。人材育成においては、何よりもまず経営戦略と紐づいていることを前提とし、その上で変化し続けるビジネス環境に適応できるよう、「成長し続ける、しなやかで逞しい人材の育成」を目指しています。具体的な取り組みとしては、「グローバル人材育成」「学びのカフェテリア」「社外副業」があります。

【図表6】画像クリックで拡大
【図表6】画像クリックで拡大

 最後に働き方変革では、働く時間や場所の自由度をさらに向上させるほか、リモートワークを活用した様々な取り組みを進めています。具体的には、「ワークルールの柔軟化」「インフラ整備」そして「リモートJOBリクエスト」に取り組んでいるところです。特に新しい取り組みであるリモートJOBリクエストは、全国の社員が居住地に関係なく異動できるようにするものであり、専門性やスキルの向上、キャリアビジョンの幅の広がりなどにつなげていきたいと考えています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「人的資本経営」とは何か連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

名須川 楓太(Biz/Zine編集部)(ナスカワ フウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング