あいおいニッセイ同和損保とcreww、保険×先端技術なスタートアップ企業を募集開始

新規事業創出に向けたプログラム参加企業と「オープンイノベーション」をスタート

あいおいニッセイ同和損害保険(以下、 あいおいニッセイ同和損保)とcrewwは共同で、 あいおいニッセイ同和損保の新規事業を創出する「オープンイノベーションプログラム」を開始。 9月28日より、 このプログラムに参加を希望するスタートアップ企業の募集が始まっている。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ 事業開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このプログラムは、「保険から新たなビジネスを!!」というテーマで、あいおいニッセイ同和損保が所有する経営リソースと、スタートアップ企業の事業を掛け合わせ、革新的な価値を市場に創り出すことを目的としたもの。すでに具体的で革新的な事業モデルを持つスタートアップ企業から協業案の募集を行い、かつブラッシュアップをオンライン上で行うため、一般的なアイデアコンテストに比べて早期に事業化検討を進めることが可能となる。

  なお、このプログラムの枠組みはcrewwにより提供され、crewwはスタートアップ企業の選定からマッチング、新規事業創出までの過程を、あいおいニッセイ同和損保と共同で行う。この枠組みを活用することにより、あいおいニッセイ同和損保は、スピード感をもって新たな価値の創出に向けた検討を進めていく。また、協業を実施する上で、必要に応じて投資も検討するとしている。

 1. 本プログラムの概要

  • エントリー期間:2016年9月28日(水)〜10月12日(水)
  • エントリー専用ページ:Webサイト
  • crewwスタートアップアカウント(登録は無料)を持つ企業であれば、誰でも参加可能
  • スタートアップ企業は、あいおいニッセイ同和損保のリソースを活用することにより、サービスの成長加速、認知度向上につなげることが可能となる。
  • 本プログラムの流れ

    タイトル

 2. 本プログラム実施の背景

 近年、人工知能やビッグデータ活用など技術が飛躍的に進歩とともに、顧客のライフスタイルや購買行動なども変化している。このような社会の変化と将来を見据えた取り組みとして、あいおいニッセイ同和損保では2016年4月にICTプロジェクトを組成。このプロジェクトでは、先進的な技術を活用した新たなビジネスチャンスの創出や既存業務の飛躍的な効率化など、イノベーションを起こすための検討を行っている。

 イノベーションの創出には、社内リソースだけではなく、先進的な技術やアイデアを有するスタートアップ企業とのオープンイノベーションが必要。また、持続的にイノベーションを起こし続ける仕組みを創り上げていくことも重要であり、スタートアップ企業と共創することで、あいおいニッセイ同和損保社員も影響を受け、オープンイノベーションに取り組む企業風土が醸成されていくものと考えている。

 このような背景から、本プログラムを実施する運びとなった。