SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

東急、社会課題の解決に向けたオフィスビルリノベーション事業「IOQ」を10月にオープン

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 東急は、2021年10月に、港区東麻布にイノベーションオフィス「GROWTH BY IOQ」をオープンしする。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 「IOQ」とは、「I」(=Innovation)、「O」(=Office)、「Q」(=Question)の頭文字をとった名称。ワークスタイルやライフスタイルの変容により顕在化した、コミュニケーションの希薄化や労働生産性の低下といった課題(Q)に対して、オフィス(O)の役割を再定義し、イノベーション(I)を創出する、新たな時代の働き方に適応したイノベーションオフィスを提供するという。

 この物件は、東急とリアルゲイトが協業し、「PLAY TO WORK, WORK TO PLAY」をコンセプトとした、気分や作業内容にあわせて働く環境を自由に選択できる、40~50㎡台を中心とした全77区画のスモールオフィス・SOHO・家具付き住宅で構成される複合ビルとしてバリューアップを図ることで、スタートアップやベンチャー企業が集積する本エリアの特性に沿ったオフィスニーズに応えていくことを目指す。

 なお、東急は、東急祐天寺駅ビルやレイドアウト渋谷など複数物件にて協業してきたリアルゲイトと今後も連携し、「IOQ」シリーズを東急線沿線内外で複数開発する予定で、この物件はシリーズ第一弾の物件となるという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング