SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

NECら、産官学連携によりデータ活用型ウェルネスサービスの事業化に向けた検証を開始

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 NECは、東京電力パワーグリッド(以下、東電PG)、ウェルモ、三井住友海上火災保険、東邦大学医学部衛生学教室(以下、東邦大学)、大田区らと共同で、東京都の「次世代ウェルネスソリューションの構築事業(モデルプロジェクト)」における事業者に採択された。産官学連携の下、実証プロジェクト「都民の健康増進のための産官学データ活用ウェルネスサービス実証」として、2021年9月から2022年3月にかけて事業検証をおこなうという。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 本実証では、将来にわたる都民の主体的な健康づくりを支えるため、予防から予後改善までを広く対象とする「生活習慣改善を促すウェルネスサービス」の社会実装によるQOL向上を目指しているとしている。それにあたり、3つのプロジェクトを通じて、データ取得から分析・活用による事業創出と、データ活用事業をサポートする仕組み全体がビジネスエコシステムとして成立可能か検証をおこなうという。具体的なプロジェクト内容は以下。

プロジェクト1:エリア分析と予防プログラム開発に関する研究

  • 産官学データ連携によるエリア分析
  • 購買、保険、医療・介護、人口動態などに関わるデータを活用し、大田区内の住民の生活様式と疾病状況の関連を分析することで、エリアごとの地域課題を可視化
  • 糖尿病患者の生活と血糖値コントロールに関する研究
  • 各家庭の家電製品の使用状況や血糖値などのデータをモニタリングして、生活リズムと血糖値変動の関連性を探索
  • 整形外科で手術を受ける患者の歩容(歩き方)研究
  • NECの歩行分析センサーにより、整形外科疾患を抱える患者の歩行速度や歩幅などの歩容をモニタリング・可視化するほか、手術前後の歩容の変化や手術後の歩容改善に関連する因子、院内歩行と自宅歩行の違いなどを研究

プロジェクト2:データを活用したウェルネスサービス事業検証

  • ケアマネージャー向け介護支援サービス検証
  • 要支援・要介護者宅において、電力データや人感・温湿度センサーデータなどの情報を可視化し、家族や介護事業者のモニタリング業務に役立つサービスの有効性を検証
  • NEC×FiNC 行動変容サービス検証
  • プロジェクト3で提供されるライフログデータやその分析結果を活用し、健康リスクのある人へ生活習慣改善に向けたアドバイスをメール配信する施策を検証するほか、対象者宅の電力データを加えた分析も予定。本検証では、健診結果から将来の健康状態の予測をする「NEC健診結果予測シミュレーション」、日常のライフログを記録する「FiNCアプリ」を活用したソリューションを使用

プロジェクト3:サービス事業者を支援する付加価値事業検証

  • 各種データの連携・分析を行い、分析結果がサービス事業者にとって有益かを検証。また、サービス間のID連携や同意取得について、どのような形がユーザーに受け入れられるかコンセプト検証を実施
  • 提供元の異なる複数データ(歩数、体重、睡眠、食事、運動記録など)を共通のプラットフォームでつなぎ、行動推薦技術を用いて、過去の行動履歴から個人の特性に合わせた最適な行動を推薦
  • プライバシー保護と行動推薦の精度向上の両立に向け、組織内データを漏洩せずに複数組織を連携した学習を可能とする、高秘匿連合学習も活用予定

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング