SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

失敗から学習し、知を蓄積する変革の仕組みと評価──梅澤高明氏と山本康正氏、一條和生氏と松本勝氏が語る

INNOVATION DRIVE 2020セミナーレポート:前編

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

イノベーションによって本業が移りゆく時代

INNOVATIONDRIVE 2020

 日本は2019年の世界経済フォーラム(WEF)の国際競争力ランキングでは6位、イノベーションは7位につけている。7位につけられた最大の要因は、特許出願率の多さだ。2019年の特許出願数は、日本が最も多かった。しかしこの数字を梅澤氏は「ずいぶんやさしくつけてくれた」と表現する。なぜなら、日本企業はアウトプットが全くできていないからである。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング