SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

EdTech 2.0:教育×テクノロジー

SXSWedu2015で注目された「女性向け教育」と「ミドルジョブギャップ」

SXSWedu2015レポート

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 教育の情報化が専門である、デジタルハリウッド大学大学院の佐藤昌宏教授が、教育×IT(EdTech)の先端動向を解説する本連載。今回は、アメリカ テキサス州のオースティンで行われた世界最大級のカンファレンスSXSWの教育部門SXSWeduで、佐藤氏が注目したトレンド、セッションについてインタビューした内容をレポートする。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

SXSWeduに6000人が集まる教育イノベーション先進国アメリカ

 前回の記事後半で少しお伝えしたSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)というテキサス州・オースティンで開催されるカンファレンス。その教育セクションであるSXSWeduに今年も参加してきました。今回はそのカンファレンスで考えたことを中心に、お伝えしていきます。

 SXSWは開始当初は音楽祭のみでしたが、映画、インタラクティブ(テクノロジー)というジャンルが加わり、現在はこの三本柱をテーマ領域としています。10日間で数万人がオースティンに集まる、世界最大級のイベントです。オースティンは、「シリコンヒルズ」と呼ばれていて、カリフォルニアのシリコンバレー、ニューヨークのシリコンアレーに並ぶ、ベンチャー育成が盛んな都市でもあります。オースティン・コンベンション・センターを中心に街全体が会場になり、セミナー、パネルセッション、展示会、ピッチ、そして1000組以上のライブなどがおこなわれています。

 私は3年前から毎年、SXSWeduに参加しています。非常に多くのスピーチやセッションが同時刻におこなわれます。ですので、本コラムで紹介するのは、あくまで私が独断と偏見で選んだものであることをご容赦ください。

佐藤 昌宏佐藤 昌宏 デジタルハリウッド大学大学院 教授
デジタルハリウッド大学大学院Effective Learning Lab.主宰。「デジタル技術を活用して新しい教育を創る」を研究テーマとし、世界の教育×ITの先端動向に関する情報を広く発信している。テクノロジーにより教育にイノベーションを起こすムーブメントEdTech分野の第一人者として、EdTech系スタートアップ各社がサービスを発表し合うEdTech Japan Pitch Festival、大企業によるEdTech支援プログラムEdTech Campのプロデュースなども手がける。

教育イノベーションの祭典SXSWedu

 SXSWeduの参加者はおよそ6000人で、男女比は5:5、7割が大学院卒という高学歴層が集まっています。それは教育関係者、教師が多いことも関係しているでしょう。毎年、大会場ではティーチ・フォー・アメリカ創設者のウェンディ・コップや、ビデオゲームの父と呼ばれているノーラン・ブッシュネル、15歳でカーボンナノチューブを使ったすい臓がんの発見ツールを開発したジャック・アンドレイカ、そしてビル・ゲイツなど、教育に関係、関心のある著名人がスピーチをします。

 今年は、MITメディアラボ所長の伊藤穰一さんの妹さんで、教育科学の博士でもあるMimi Ito(伊藤瑞子)さんが、コネクテッドラーニングをテーマにお話されていました。今の若い世代は、インターネットを使って人とつながるのが当たり前になっています。この状態を否定するのではなく、引き出される学習者の興味と仲間意識をよい学習機会ととらえ、学びを設計するということを提唱されていました。

 また、ネットを通じて誰でも無償で高水準の教育が受けられるカーンアカデミーの創設者、サルマン・カーンの発表も盛況でした。カーンアカデミーでは今後、カレッジボードというSAT(現在アメリカ国内で一番広く大学受験に使われているテスト)を提供しているNPOと提携し、一切学校に通わずともSATで留学の資格をとって大学に入学・留学を可能にすると言っています。これは、旧来の教育の仕組みが根底から覆されるようなインパクトがある取り組みだと思います。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
SXSWedu2015注目テーマ1:女性向け教育

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
EdTech 2.0:教育×テクノロジー連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング