ウフルがデジタルトランスフォーメーションの支援サービス 「ウフルDXプログラム」を開始

株式会社ウフルは、 業界別IoTプラットフォーム構築支援サービス「ウフルデジタルトランスフォーメーションプログラム(以下、 DXプログラム)」の提供を開始する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DXプログラムは、 ウフルの実績から蓄積したノウハウをメニュー化して提供する、 IoTによるビジネス変革加速プログラム。 アラカルトで必要なメニューを提供することはもとより、 一定期間のメニューを作成してパッケージ提供することで、 ビジネス変革のスピードと効率を高めることも可能。

ウフルでは、デジタルトランスフォーメーションの本質を「製品やサービスの提供価値と顧客セグメントを拡張して、 新たな事業ドメインにおける新しい収益を追求すること」と定義し、ブレークスルーをもたらす方法論、 フレームワーク、 発想法をDXプログラムを通じて提供する。

今回発表のDXプログラムは、 東京ビッグサイトで開催される「スマートファクトリー Japan 2018」(2018年 5/1〜6/1)にて、展示予定。

ウフルデジタルトランスフォーメーションプログラム