日立システムズ「海外出張と管理部門が抱える課題解決」セミナー開催

~危機管理とガバナンス強化、コスト削減を実現するポイント~

日立システムズが「海外出張と管理部門が抱える課題解決」をテーマに6月22日(金)セミナーを開催する。危機管理とガバナンス強化、コスト削減を実現するポイントなどが紹介される。参加費は無料。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日立システムズが開催する本セミナーでは、日立システムズの他、H.I.S.、アクサ・アシスタンス・ジャパン、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルなどが登壇。
「出張動向と旅行会社の役割」、「日本企業の安全配慮義務」、「カード決済ソリューションがもたらすガバナンス強化」などについての講演と、日立システムズの出張管理ソリューション「Traveler’sWAN(トラベラーズワン)」に関連するパネルディスカッションがおこなわれる。

昨今中堅中小企業においても海外進出が増加傾向にあり、テロ事件や民族闘争が思いもよらない場所で発生するリスクが高まっていることを背景に、海外出張者の行動把握・安否確認・現地支援といった危機管理能力が求められている。

本セミナーでは、海外出張の最新動向を紹介するとともに、危機管理の具体的な対応方法やガバナンス強化、コスト削減について語られる予定。

詳細はこちらから 

【対象者】
・経営者さま
・人事総務部門ご担当者さま
・経理部門ご担当者さま
・危機管理担当者さま
・情報システム部門のご担当者さま

【開催概要】

  • 日程 2018年6月22日(金) 14時~17時(受付:13時30分~)
  • 会場 ソリューションスクエア東京 株式会社日立システムズ(品川区大崎1-2-1)
  • 参加費 無料(事前登録制)
  • 定員 30名
  • 主催 株式会社日立システムズ
  • 申し込み 申し込みサイト

【プログラム】

  • 13時30分~14時 受付
  • 14時~14時05分 ご挨拶
  • 14時5分~14時45分 第一部 「出張動向と旅行会社の役割」株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.)
  • 14時45分~15時15分 第二部 「日本企業の安全配慮義務」 アクサ・アシスタンス・ジャパン株式会社
  • 15時25分~15時55分 第三部 「カード決済ソリューションがもたらすガバナンス強化」アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.
  • 15時55分~16時25分 第四部 「Traveler’sWAN(トラベラーズワン)で実現するガバナンス強化とは」 株式会社日立システムズ
  • 16時25分~17時 質疑応答/個別相談会