Plug and Play Japan、ピースオブケイクとの連携でスタートアップの情報発信を支援

 Plug and Play Japanは、ピースオブケイクが提供するスタートアップ応援プログラムのパートナーの1社として参画し、スタートアップの情報発信を支援していくことを発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ 情報発信 パブリックリレーションズ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピースオブケイクが提供する、企業のための情報発信プラットフォーム「note pro」を、一定の条件を満たしたスタートアップ企業が1年間無料で利用できる「note proスタートアップ応援プログラム」。Plug and Play Japan は、新しいパートナーとしてこのプログラムに参画することなったと発表した。

 この参画の背景には、Plug and Play Japanのアクセラレーションプログラム(事業支援プログラム)においても、採択スタートアップからの相談があったという。

note proスタートアップ応援プログラムとは?

  • 対象:Plug and Play Japanアクセラレーションプログラム採択スタートアップ企業(過去プログラムの採択スタートアップ企業も対象となります)
  • 内容:note proを1年間無料で提供(1.独自ドメインの適用、2.ロゴの変更、3.メニューのカスタマイズ