SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

清水建設、私募リートの運用開始に向けて資産運用会社を設立

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 清水建設は、不動産開発事業のさらなる拡大に向けて、100%出資の資産運用会社「清水建設不動産投資顧問」を設立した。同社は今後、2022年秋に予定している私募リートの運用開始に向けて、各種許認可の取得手続き等を進めていくという。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 今回運用開始を目指す私募リートは、清水建設グループが開発・設計・施工を手掛けた環境性能とBCP機能を兼ね備えた賃貸オフィスの「アイマークビル」シリーズや、賃貸物流施設「S.LOGi」シリーズを中心にポートフォリオを構築する予定だという。運用物件のプロパティマネジメントやビルマネジメント等の施設運営サービスについてもグループ会社が継続して手掛けることにより、長期安定的な物件価値の維持・向上を図る。

 また、私募リートへの物件売却によって得られた資金を新規開発物件に再投資し、社会に優良物件を供給することで、当社不動産開発事業の成長、グループ全体で取り組むストックビジネスのさらなる拡充につなげていくことを目指すとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング