SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

ソフトバンク、愛知県スタートアップ支援拠点の整備・運営へステーションAiを設立

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 ソフトバンクは、愛知県スタートアップ支援拠点「ステーションAi(エーアイ)」の整備・運営事業者(代表企業)として採択された。これに伴い、愛知県とソフトバンクは、愛知県スタートアップ支援拠点整備等事業の基本協定を、2021年9月7日に締結した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 ソフトバンクは、この事業の主体となる特別目的会社(SPC)として、「STATION Ai」を2021年9月1日に設立。STATION Aiの代表取締役社長 兼 CEOには、ソフトバンクの子会社で新規事業を手掛けるSBイノベンチャーで、社内起業プログラムの設計・運用・審査や、各事業の成長支援を行ってきた佐橋宏隆氏が就任している。

 今後、ソフトバンクとSTATION Aiは、愛知県や協力企業と連携しながら、2024年10月の「ステーションAi」の開業とその後の事業運営に向けて取り組む。具体的には、ソフトバンクとグループ各社が持つ5GやIoT、AIなどのテクノロジーを施設の運営に生かすとともに、スタートアップ支援のノウハウや国内外の企業とのネットワークなどを活用することで、「ステーションAi」を機軸にグローバルなスタートアップ・エコシステムを構築していく。これにより、愛知県を中心としたグローバルなスタートアップ・コミュニティーを形成し、日本のみならず世界におけるイノベーション創出の中核的な拠点となることを目指す。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング