SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

JFEエンジニアリング、農業ビッグデータ活用サービスを提供開始 コスト削減や収穫量増加に貢献

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 JFEエンジニアリングは、施設園芸事業者向けの農業ビッグデータ活用サービスを開発し、「AIアグリフォース」とネーミングして提供を開始した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 本サービスには、ビッグデータの収集・可視化・分析・機械学習を一貫して行うプラットフォーム「Pla'cello」の機能を活用。温度・湿度・日射量やCO2濃度といった、温室環境に関する膨大なデータを、収穫量やエネルギーコストと紐づけて施設園芸事業者向けに提供するという。

 また、本サービスを活用して見える化した農業ビッグデータと、同社グループ会社のJファームが持つ温室の環境制御ノウハウとを組み合わせることで、施設園芸事業者のエネルギーコスト削減や、収量増加などを実現するとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング