SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業企画の現場で使う、ツールTips

もし、健康をテーマとしたクックパッドのようなサイトを思いついたら?

番外編:利害関係者とのエコシステムを構築し、多様な収益モデルを模索する

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

エコシステムと収益モデルを構築する

 価値交換マップを活用することによって、財やサービスとお金だけでなく、経験、評判、データ、信用、露出といった目にみえにくい、または気付きにくい対象が交換、共有、伝達される様子を可視化することもできます(図5)。

 例えば、広告モデルでは露出という価値を提供することにより、その対価として金銭を獲得することができます。また、IoTビジネスでは、知見としてのデータを販売することもあるでしょう。さらに現代においては、プロダクトやサービスによる経験や評判はソーシャルネットワークを通じて瞬時に拡散し、良くも悪くも企業に大きな影響を与えます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業企画の現場で使う、ツールTips連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

白井 和康(シライ カズヤス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング