エフインクと匠Business Placeがブランディングサービス「ArchBRANDING」を開始

本Biz/Zineでも連載を行っている匠Business Placeは、デザイン会社のF-INC.(以下エフインク)と協業し、ブランディングサービスを行うと発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エフインクと株式会社 匠Business Placeは、今後、両社のノウハウを集結してブランディングサービスを提供するという。

このサービスは、ArchBRANDINGと呼び、これまでのブランディングサービスに加えてブランドデザインに関する事業のプロジェクトをデザインし、その効果を活動計画にまで落とし込むというもの。その結果、ブランドの魅力や戦略を実感しながら社内活動の目標を短期間で達成できるようになり、事業・サービス立ち上げに貢献するという。

URL:  http://www.archbranding.jp/

本サービスは、エフインクと匠 Business Placeの2社のトップ(萩原房史、萩本順三)が主体となって取り組む戦略的プロジェクトであり、初年度の事業展開としては、企業ブランド案件5件以上、製品・サービスブランド10件以上を目指している。

株式会社エフインク 代表取締役 萩原房史/株式会社 匠 BusinessPlace 代表取締役社長 萩本順三

【関連サイト】