SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

意志をブランドにして伝えるArchBRANDING記事一覧

  • ブランディングの常識を変え、想像を超えた結果をもたらす「ArchBRANDING」

    著者はデザイン会社であるF-INC.社と協業で「ArchBRANDING」(アーチブランディング)というブランディングの方法論を開発し、2017...

    /static/images/article/2616/2616_LIST.jpg
    0
  • プロジェクトを「絵に描いた餅」にしないために、表現から活動を導き出す

     プロジェクト戦略が絵に描いた餅とならないためにはどうすれば良いのでしょうか。匠Methodによる「価値のデザイン」から始めることで、プロジェク...

    /static/images/article/2602/2602_LIST.jpg
    0
  • ステークホルダーの価値から生み出される「成功するビジネスの本質」とは?

    成功するビジネスは、イノベーティブなアイデアだけで生まれているわけではありません。 また、最終ユーザの価値だけを考えるだけでも足りないものです...

    /static/images/article/2590/2590_LIST.jpg
    0
  • 日本企業の弱点は「深層価値の不在」、価値を生み出すためのモデルを考える

    スティーブ・ジョブズやイーロン・マスクは未来の製品のビジョンを描き「宣言型」で開発を主導しました。そのことが、製品の根底にある深層の価値を生み共...

    /static/images/article/2576/2576_LIST.jpg
    0
  • 自動車業界に見るドイツのマイスターと日本の匠のブランディングアプローチの差異

    企業のビジネス価値を創造する「匠メソッド(匠Method)」を開発し、その方法論をさらに発展させ、企業のブランディングまでをつなぐデザイン手法(...

    /static/images/article/2556/2556_list.jpg
    0
  • 「企業意志」を起点に魅力的なブランドを作る「ArchBRANDING」

    ITアーキテクトとして出発し、企業とビジネスの価値を高める方法論「匠Method」を提唱する萩本順三氏の連載、第二回。今回から、萩本氏とデザイン...

    /static/images/article/2548/2548_LIST.jpg
    0
  • Special Contents

    PR

  • ソフトウェアエンジニアだった私が、ビジネス方法論「匠Method」を作った理由

     ソフトウェアエンジニアとしてスタートし、オブジェクト指向開発の時代からITアーキテクトとして活躍し豆蔵を仲間と共同で設立した萩本順三氏。その後...

    /static/images/article/2536/2536_LIST.jpg
    0

7件中1~7件を表示

おすすめ