SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

日本流ティール組織とは

次世代型組織『ティール組織』の3つの特徴──実務的な要点を掴んで、小さな一歩を見つける

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

ティール組織が持つ、グリーン組織以前とは異なる特徴とは?

 フレデリック氏は「Reinventing Organizations(組織の再発明)」において、ティール組織はこれまでの組織とは異なる特徴を持つとしており、以下の3点を挙げています。

ティール組織の3つの特徴

  1. エボリューショナリーパーパス(進化する目的)
  2. 「自主経営」が可能となる仕組みや工夫を有していること
  3. ホールネス(個人としての全体性の発揮)

 以下、3つの特徴の概要を実務面に焦点を当てて、お伝えします。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
日本流ティール組織とは連載記事一覧
この記事の著者

吉原 史郎(ヨシハラ シロウ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング