パソナJOB HUB、外部人材活用における企業の“戦略人事”を支援するタレントマッチングサービス開始

 パソナJOB HUBは、フリーランスや複業・副業希望者(外部人材)活用における企業の「タレント・アクイジション」を実現し、“戦略人事”を支援するタレントマッチングサービス「JOB HUBタレントソーシング」を開始した。また、フリーランスや複業・副業希望者のキャリアアップやマッチングをサポートする「JOB HUBタレントコンシェルジュ」も開始する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] ワークスタイル

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「JOB HUBタレントソーシング」では、企業の抱える経営課題のコンサルティングから適切な外部人材の紹介のほか、契約開始後も、委託業務の進捗確認など、継続的なサポートを実施。企業のフリーランス、複業・副業人材の活用における「タレント・アクイジション」の推進を目指す。

 また、フリーランスや複業・副業希望者には、担当コンシェルジュが面談を行い、面談の結果からおすすめの仕事紹介、マッチング、契約締結のサポートなどを行う「JOB HUBタレントコンシェルジュ」を提供する。

 パソナJOB HUBは、これらのサービスを通じて、企業のニーズに細やかに対応し、外部人材活用における企業の“戦略人事”を実現するとともに、働きたいと願う優秀な人材を支援していくとしていう。