Biz/Zineニュース

東急ハンズとTRINUS、ニッポンクラフトを活用したプラットフォーム「watote(ワトテ)」を開始

 優れた技術を誇る日本のメーカーや、革新的なアイデアを持つクリエイターとコラボレーションした商品開発事業を行うコミュニティ『TRINUS(トリナス)』を運営するTRINUSと、東急ハンズは、日本の職人が誇る素材や技術「ニッポンクラフト」を活用した商品企画を世界中のクリエイターから集め実現するプラットフォーム「watote (ワトテ)」をオープンした。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発 ものづくり オープンデザイン ニッポンクラフト

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 watote(ワトテ)は、『みんなの手で、「ニッポンクラフト」の未来を拓こう。』をコンセプトに、日本の職人が誇るニッポンクラフト(素材や技術)とオープンデザインという手法を組み合わせた商品づくりのための新しいプラットフォーム。商品企画をクリエイターから募集、投稿された企画を公開しユーザーの投票やコメントによる評価を踏まえてTRINUSと東急ハンズが審査・検証して企画を実現するという、オープンな商品づくりの取り組みを推進するという。優れた企画は東急ハンズ店舗での販売実現を目指して動き出し、第1期商品企画の募集もサイトオープンと同時にスタートする。

watote:第1期投稿受付テーマ

 第1期では、高い技術力とものづくりに対する情熱で、長きにわたって多くの人に支持されている3つのメーカーの優れたニッポンクラフト(素材や技術)をテーマに商品企画を募集。

  1. 多様な「ガラス成形」技術を活かした商品企画を募集(上越クリスタル硝子株式会社)
  2. 防虫・調湿・断熱効果!「桐」の特徴を活かした商品企画募集(桐匠 根津)
  3. 「抜き加工技術」を活用した商品企画の募集(株式会社東北紙業社)

商品化までのSTEP

  1. 投稿する~ニッポンクラフトに新たな光をあてる、 商品企画を投稿
  2. 評価する~高評価企画のなかから、 採用企画を選出
  3. 商品化を支援する~東急ハンズとTRINUSが主体となり商品化へ

投稿クリエイターにとってのメリット

  1. 企画した商品が、 東急ハンズに並ぶチャンス
  2. 賞金&売上ロイヤリティを獲得
  3. 自主活動の発表の場にも