SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

NTT Comとパナソニック、データ利活用の事業共創を開始

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)とパナソニックは、NTT Comが2021年4月に開設した共創環境「CROSS LAB for Smart City(以下、CROSS LAB)」にて、データ利活用事業の共創を2021年6月より開始した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 NTT Comは、Smart Cityにおける様々なパートナーと知見や技術を持ち寄り、オープンかつアジャイルな開発ができる共創の場としてCROSS LABを開設。実際のフィールドでの実施が困難な実証実験や、技術検証を行うことができ、Smart City分野でのサービスや、ソリューションの価値創造に寄与するとしている。

 今回の事業共創では、入退ゲートの顔認証で得た属性情報に応じて、室内のエリアごとの照明や空調を制御する。一人ひとりの業務内容に合わせた環境作りをすることで、ストレスの少ないオフィス環境の実現が可能となる。

 今後、顔画像と紐づいた情報を統合IDとして管理するNTT Comの「Smart Data Platform for City」と、パナソニックの顔認証技術の連携を一層深め、顔認証を統合IDとした、利便性の高い新たなソリューションの提供を目指すとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング