株式会社ジャパン・アート・オリジン、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

株式会社オロ

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社ジャパン・アート・オリジン(神奈川県小田原市 代表取締役社長 柏木克之、以下ジャパン・アート・オリジン)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。


ジャパン・アート・オリジンは、セールスプロモーションを成功に導くため、ブランディングからプロモーション、コンテンツ制作など、最適なクリエイティブソリューションを提供しています。グラフィックとWEBを強みに、顧客の課題をクリアにし、課題解決へと導く提案を得意としています。

同社では、販売・購買業務がシステム化されておらず、複数のExcelで見積・請求管理を行っていたため、転記作業や重複入力が必要になり、原価や粗利管理が煩雑になっていました。こうした業務の非効率を改善するため、Excel管理から脱却し、情報を一元化するべくシステム導入を検討。広告業界における商慣行にフィットしたパッケージである点が評価され、ZACが選定されました。

ZACの導入により、見積~請求・支払まで一気通貫で管理することで、不必要な転記作業や重複入力を削減します。また、販売・購買管理、原価管理を一元化することで、案件ごとの売上・原価・粗利を手間なく見える化します。


■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1. 広告業の業務管理、商慣行にフィットしたパッケージである点
2. 見積/請求/支払の一元化による転記作業や重複入力の削減
3. 販売・購買管理の一元化により案件ごとの利益を効率的に可視化できる点


オロは今後もSP・広告制作業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


------------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html


<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com
株式会社オロ