Biz/Zineニュース

琉球インタラクティブ、10月3~4日開催の「Mashup Hackathon沖縄」に協力

「Mashup Awards11」の公式プレイベント

 琉球インタラクティブ(沖縄県宜野湾市)は、10月3日(土)・4日(日)の2日間、宜野湾ベイサイド情報センター(Gwave)において開催予定の「Mashup Hackathon (マッシュアップ ハッカソン)沖縄」に協力、開催をサポートする。

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Mashup Hackathon 沖縄」は、日本最大級の開発コンテスト「Mashup Awards 11(マッシュアップアワード 11)」の公式プレイベントとなる。

 「Mashup Awards」は、APIなどを使用して“ものづくり”を楽しむ日本最大級の開発コンテストで、Web開発者が自ら開発したWebサイトやスマートフォンのアプリケーションなどの技術、デザイン、アイデアを競い合う。

 「#MA11 Mashup Hackathon 沖縄」は、その「Mashup Awards 11」の一次予選(地域予選)に位置づけられるもので、最優秀賞に選出されたチームには、一次予選免除の権利が提供される。

 イベントは、2日間でチームビルディングからアイデアブラシュアップ、そして開発まで全て行う内容となっており、参加者は、最新APIの説明を聞いて思いついたものを作ることも、日頃から作りたかったものをこの場で実現することも可能だという。

 また、勝ち残っていくことで、全国の優れたエンジニアの作品に触れたり、実際にエンジニアと話したりできることも楽しみの1つ。なお、このイベントの審査員には、コイニー株式会社プロダクトストラテジストの久下玄氏、琉球大学工学部情報工学科の河野真治准教授、また琉球インタラクティブからは取締役CCOの照屋成次氏が参加を予定している。

 琉球インタラクティブでは、沖縄の将来を担う起業家の育成やベンチャー企業の創出、人材・技術交流など、県内の情報産業の活性化に寄与していくことができるよう、今後もさまざまなイベントやセミナーの県内開催を幅広くサポートしていくとしている。

 ■イベント概要

  • イベント名称:「#MA11 Mashup Hackathon 沖縄」
  • 日時:2015年10月3日(土)、4日(日)
  • 場所:宜野湾ベイサイド情報センター(沖縄県宜野湾市)
  • 主催:Mashup Awards運営委員会
  • 協力:琉球インタラクティブ
  • 参加費:2,000円 ※当日現地払い
  • 定員:一般30名(先着順)
  • 詳細と申込み: Webサイト