SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業企画の現場で使う、ツールTips

虫の目で「顧客が成し遂げようとしているジョブ」を観察する方法とは?

番外編:ビジネスモデルデザイン講座とは(後編)

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

脱・コモディティ化を実現する、鳥の目による「ビジネスモデルイノベーション」

 ワークショップのクライマックスは、再度ビジネスモデルキャンバスに戻って(鳥の目でズームアウト)、近未来のキッチンを実現するビジネスモデルキャンバスを生成していきます。

 ビジネスモデルイノベーションを分かりやすく説明するために、メキシコに本社を置くセメックスというセメント企業をケースとして取り上げます。ターゲットする顧客の多くは建設会社なのですが、「セメントの配送遅延によって作業が滞る時間を最小化する」、「余分なセメントが腐ってしまう可能性を最小化する」という顧客が望んでいる成果を発見することによって、必要な分だけを必要な時に短時間で配送するサービスを実現しました。このためには、物流システムというリソースの構築、車両管理という主要活動が必要となりましたが、顧客は抱えている課題を解決するために、喜んでプレミアム料金を支払うことを約束したのです(図5)。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業企画の現場で使う、ツールTips連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

白井 和康(シライ カズヤス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング