Biz/Zineニュース

H.I.S. Impact FinanceがMBO実施 社名をH.I.F.に変更と発表

 HISの連結子会社でBaaS(Banking as a Service)プラットフォーム企業のH.I.S. Impact Financeは、MBO(マネジメント・バイアウト)の実施を発表した。あわせて社名も「H.I.F.」に変更する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ 金融

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 H.I.S. Impact Financeは、澤田秀雄氏が設立した「澤田経営道場」の2期生である、東小薗光輝氏が2017年11月に設立した会社。HIFはエイチ・アイ・エス(以下、HIS)より合計4億2500万円の出資を受け、2019年7月よりHISの連結子会社として事業を運営してきた。今回、事業モデルを確立して成長の土台を作ることができたことに加え、IPOを目指していくにあたって機動的な経営環境を確保するため、MBO(マネジメント・バイアウト)を実施した。また、あわせて社名も「H.I.F.株式会社」と変更する。

 なお、本件MBO後もHISは約30%の株式を保有する株主であり、より一層の事業連携を深めていくとしている。