Biz/Zineニュース

コネクシオ、ノキア・NSSOLとローカル5G/プライベートLTEソリューションの共同検証を開始

 コネクシオは、ノキアソリューションズ&ネットワークス(以下、ノキア)、日鉄ソリューションズ(以下、NSSOL)と、製造業、車両、インフラ分野に向けたローカル5G/プライベートLTEソリューションの共同検証を開始する。まず実証実験(PoC)を2020年度下期より実施し、その成果をベースに、ローカル5G/プライベートLTEを活用したIoTソリューションを順次提供開始する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この共同検証において、ノキアはプライベートモバイルブロードバンドソリューション「Nokia Digital Automation Cloud(以下、NDAC)」から、主に基地局やコアネットワーク設備を提供する。また、NSSOLは、ネットワーク機器設置からシステム開発、運用まで、システムインテグレーション/運用サービスを担当する。コネクシオは、データ収集やエッジコンピューティングデバイスとしてCONEXIOBlackBearのローカル5G/プライベートLTE対応/開発を推進し、機器提供および接続検証を行う。

 3社の強みであるネットワークインフラ、インテグレーション力、エッジデバイスと「モノをつなぐ力」を結集し、検証/統合することで、ユーザーが導入してすぐに活用できるプライベートネットワークソリューションの提供を目指すとしている。