Biz/Zineニュース

日立システムズ、テレワークの重要課題“ハンコ出社問題”を解決するセミナーを6/11に開催

 日立システムズは、エイトレッド社と共催で、「ハンコ出社からの脱却!ワークフロー見直しで経営もコストもスリム化!」と題したウェブセミナーを6/11に開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] ワークスタイルIT DX 稟議書 ハンコ出社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイトレッド社は、ワークフローシステム国内シェアトップクラスのX-pointのメジャーバージョンアップ(「Ver3」)を約10年ぶりに実施。ハンコが必要な日本企業の文化や商習慣の「当たり前」。その当たり前を脱却し、アフターコロナに備え、ペーパーレス実現のため、バージョンアップを経たX-pointの価値をウェブセミナーでは解説する。

開催概要

  • 日 程: 2021年6月11日(金曜日)15時~15時45分
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 定 員: 50名
  • 主 催:株式会社日立システムズ
  • 協 力:株式会社エイトレッド
  • 対象者:経営者、経営企画部門の担当者、経理/総務部門の担当者、情報システム部門の担当者、ワークフローシステムに興味のある方

プログラム

【15:00~15:05】ご挨拶

  • 株式会社日立システムズ 田川 将大氏

【15:05~15:35】「ワークフローX-point Ver3のご紹介」

 本セッションでは、短期間で紙業務をデジタルシフトさせるワークフローシステムX-point Ver3の紹介をします。昨今のテレワークにおけるワークフロー事情や活用事例も交えて解説します。

  • 株式会社エイトレッド 齋藤 佳佑 氏

【15時35分~15時40分】「ワークフローX-point導入支援メニュー/導入事例のご紹介」

  • 株式会社日立システムズ 田川 将大氏

【15時40分~15時45分】質疑応答

※プログラムは変更が生じる可能性もある。