SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

LayerXのクラウドワークフローシステム「バクラク申請」がクラウドサインとAPI連携開始

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 LayerXが提供するクラウドワークフローシステム「バクラク申請」は、クラウドサインとAPI連携を開始した。

 バクラク申請は、請求書の支払申請や各種社内稟議・申請をデジタル上で完結可能なクラウド稟議システム。同連携により、これまで分断が発生し、業務非効率の原因となっていた稟議と契約締結プロセスを統合し、シームレスな業務体験の実現が可能になったという。

 バクラク申請上で契約締結申請を作成し、申請が承認されると、あらかじめ定められた署名者​​に対して自動でクラウドサインを送付。これにより、申請の完了から発送までのリードタイムがゼロになり、申請者・承認者・契約担当など当事者の契約締結コストが削減されるとしている。

「紙の契約締結プロセス」と「バクラク申請×クラウドサイン連携機能利用時プロセス」の比較(一例)
「紙の契約締結プロセス」と「バクラク申請×クラウドサイン連携機能利用時プロセス」の比較(一例)

 また、契約締結状況は申請者・承認者ともにバクラク申請上でリアルタイムで確認できることから、「契約先で契約書の締結が完了しているかどうか」を契約担当者に確認するコストもゼロになるという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング