執筆者情報

アービンド・シンハル

(アービンド・シンハル)

テキサス州立大学コミュニケーション学部教授、熊本大学客員教授
社会変革のためのコミュニケーション戦略を専門とし、PDの分野をけん引する世界的な研究者である。米国政府機関、国連機関や世界銀行、フォード財団やロックフェラー財団など、多くの組織から支援を受けて研究を推進している。

執筆記事一覧