執筆者情報

坂根 工博

(サカネ ノリヒロ)

国土交通省 大臣官房審議官(総合政策局担当)
1986年建設省入省。建設省及び国土交通省で都市・住宅・土地政策、建設産業政策、環境政策などに携わる。この間、一橋大学大学院国際企業戦略研究科非常勤講師、ケンブリッジ大学客員研究員を務める。2013年国土交通省住宅政策課長。「住生活基本計画」の策定や既存住宅市場の活性化を担当。2016年厚生労働省雇用開発部長。「働き方改革」の実現に向け、高齢者・障害者雇用の促進、働きやすく生産性の高い組織づくりに取り組む企業への支援に携わる。2018年国土交通省大臣官房審議官(総合政策局担当)。2020年東京オリンピック・パラリンピック、国土交通省生産性革命プロジェクト、官民連携(PPP/PFI)など国土交通省における横断的な政策の企画立案を担当。また、キャリアコンサルタントとして、自律的なキャリア形成を目指す若者を支援するボランティア活動を行っている。

執筆記事一覧