Biz/Zineニュース

あなぶきハウジングとcreww、新規事業創出プログラムを開催、スタートアップ企業を募集中

必要に応じてスタートアップ企業への投資も検討

 穴吹ハウジングサービス(以下、あなぶきハウジング)とcrewwは、あなぶきハウジングの新規事業を創出する企業アクセラレータープログラム「あなぶきハウジングサービスAccelerator2016」を開始した。11月4日まで、参加を希望するスタートアップ企業を募集している。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このプログラムは、 あなぶきハウジングの経営リソースとスタートアップ企業の事業を併せ、革新的な価値を市場に創り出すことが目的だ。crewwはスタートアップ企業の選定からマッチング、新規事業創出までの過程を、あなぶきハウジングと共同で取り組む。なお、エントリーした協業案は審査を経たのち、セレクション前にオンライン上であなぶきハウジングの担当者とブラッシュアップすることが可能だ。プレゼンテーションには、あなぶきハウジングの新規事業者が参加し、必要に応じてスタートアップ企業への投資も検討するという。

 あなぶきハウジングは香川県高松に本社を置く不動産管理企業。crewwは、企業に向けたスタートアッププラットフォームの提供など、スタートアップコミュニティ事業を営む。このプログラムでは、参加を希望するスタートアップ企業とあなぶきハウジング、crewwが共同で新規事業創出に向けた検討を進める。

 プログラムの概要は、以下のとおり。

  • エントリー期間:2016年10月24日(月)~11月4日(金)
  • 専用Webサイト:こちらから
  • crewwスタートアップアカウントを持つ企業であれば、 誰でも参加可能
  • crewwへの登録は無料