SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

多拠点ライフプラットフォーム「ADDress」、社会的インパクト投資として資金調達を実施

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 多拠点コリビング(co-living)サービスを展開するアドレス(以下、ADDress)は、社会変革推進財団、リノべる、アイティーファームを引受先とする増資、及び日本政策金融公庫からの融資による資金調達を実施。今後、多拠点コリビングサービスを広げるとともに、全国で進行する人口減少や空き家の増加、都市部への人口集中等の社会課題を解決に向けて関係人口を創出し、社会的インパクトの創出を目指している。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 今回の資金調達には、以下のような企業理念の追加を伴うもの。

「当会社は、人口減少によって発生する空き家増加などの社会課題に対して、多拠点居住を通じて、全ての人が自分の居場所と思える場をいくつも持つことで、 都市と地方の人口をシェアし、関係人口の増加並びに地域活性化に貢献する」

 ADDressは、空き家を活用して多拠点生活を楽しむだけでなく、全国各拠点で起業やまちづくりなど活躍するローカルイノベーターらと連携し、各地で複業や教育、文化、医療活動などにも関わる関係人口の創出を目指してるのだという。すでに教育の面においては、地方のADDress拠点に滞在しながらデュアルスクール(都市と地方の2つの学校へ同時に通学できる仕組み)を実践されている会員家族の事例も生まれてると述べている。

全国のADDress拠点マップ:新規オープン拠点含め、全国46拠点へ

全国のADDress拠点マップ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング