Biz/Zineニュース

特別レポート 2012年上半期 新興市場VC投資先IPO動向

株式会社ジャパンベンチャーリサーチ

株式会社ジャパンベンチャーリサーチ(以下JVR、代表取締役:北村彰)は、2012年上半期における新興市場IPO状況について調査を行い、レポートを作成しましたのでお知らせいたします。2012年...

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ジャパンベンチャーリサーチ(以下JVR、代表取締役:北村彰)は、2012年上半期における新興市場IPO状況について調査を行い、レポートを作成しましたのでお知らせいたします。

2012年上半期は国内株式市場に18社が新規に上場し、すべて新興市場への上場となりました。新興市場IPOとしては前年同期の8社から大幅な増加となり、そのうちベンチャーキャピタル投資先企業は、前年同期の7社から11社へ増加しました。新興市場のVC投資先IPOは全体では依然バリュエーションの厳しい状況が続いていますが、IPO数は2009年以降緩やかに回復しており、高評価を獲得する企業も目立っています。

・新興市場IPO数、VC投資先IPO数は前年同期比で増加
・サービス関連企業が増加、バイオ関連企業はゼロ
・IPOバリュエーションは厳しい状況が続くが、アイスタイル、モブキャストなどが高評価を獲得


レポートについてお問合せ:http://www.jvr.jp/contact

レポートはこちらのリンクよりご覧いただけます。
株式会社ジャパンベンチャーリサーチ