Biz/Zineニュース

出光興産とスマートドライブ、超小型EVのカーシェアリング実用化に向けた実証実験へ連携を開始

 出光興産とスマートドライブは、超小型EVのカーシェアリングの実用化に向けた実証実験における連携を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回の連携は、出光興産が展開している超小型EVを活用したカーシェアリングの事業化に向けた実証実験において、スマートドライブが提供する走行データの収集・解析を行う「Mobility Data Platform」を利用するもの。

 この実証実験では、出光興産の販売店ネットワークを活用した地域サービス提供の観点から、出光興産が調達する超小型EVを販売店に貸与し、MaaS実現に向けたトライアルを検証する。

 スマートドライブはMobility Data Platformを出光興産へ提供し、超小型EVから取得した走行データを可視化・分析することで、出光興産がサービスの改善を継続的に行うことのできる環境の構築を行う。実験を通して得られるさまざまなデータの利活用をサポートし、より多くの方にカーシェアリングを利用いただくための施策などにつなげることを目指す。