Biz/Zineニュース

Mellow、ショップ・モビリティによる豊かな街づくりの推進を目指す「SHOP STOP」構想を発表

 モビリティビジネス・プラットフォーム「TLUNCH」を展開するMellow(以下、メロウ)は、異業種連携による新たな価値創造を志向する「Beyond MaaS」の実現に向けて、「SHOP STOP」構想を発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] MaaS

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メロウは、モビリティビジネスのプラットフォーマーとして、企業間の垣根を超えて様々なサービスのモビリティ化を展開し、次世代移動型店舗であるショップ・モビリティを新たな街の価値とするための社会実装を推進する。

 それにともない、創業以来ビルの空きスペースとフードトラックをマッチングし、豊かなランチスペースを創造してきた「TLUNCH」を、あらゆるショップ・モビリティの停留所「SHOP STOP」へとコンセプトアップデートを行い、さらなるにぎわいづくり、新たな価値創造に向けてサービスを拡張していくとしている。

 具体的には、「SHOP STOP」に参画する事業者に対し、次世代モビリティサービス「KINTO」と連携し、フードトラックのリーススキーム「フードトラックONE」を提供。事業計画、経営相談、営業場所確保までのトータルサポートを行ってく。

 今後は、集客力に頼る固定店舗ビジネスや、ECでは提供できない様々なサービスのモビリティビジネスへの多角化をサポートし、ショップ・モビリティ市場のさらなる拡大に向けた取り組みを加速させていくとしている。