Biz/Zineニュース

アペルザ、製造業分野に特化した受発注管理クラウドサービスを提供開始

 製造業分野に特化したインターネットサービスを提供するアペルザは、製造業向けマーケティングセールスSaaS「アペルザクラウド」の新機能として「Web FAX」をリリースした。これを機にアペルザクラウドのカバー範囲を受発注業務領域へと広げ、製造業企業におけるデジタルトランスフォーメーションを一層推進していく。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 製造 クラウド DX SaaS

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回提供を開始する「Web FAX」は、インターネットを利用してFAXの送受信および編集、管理を行うことができるサービス。クラウドサービスの利点を活かし、外出先、自宅からでも受信した見積依頼書や発注書を確認し、帳票種別・得意先・担当者ごとの仕分け、返信書類の作成、送信までをすべてインターネット上で完結することができる。

 アペルザは今後、統合データプラットフォームとして、“守り”の業務効率化と、“攻め”の営業・マーケティングを総合的にサポートすることを目指すとしている。

主な提供機能

  • クラウド送受信:FAX送受信が各担当者の自席のPCからワンクリックで可能
  • 帳票仕分け:OCR技術により、見積依頼書、発注書などの帳票種別での自動仕分け
  • 担当仕分け:FAX番号マスタの登録により、得意先別・担当者別などでの自動仕分け
  • ステータス管理:受信書類の処理ステータスの管理、社内申し送り事項のメモ共有
  • クラウド編集:返信書類のクラウド編集・加工、定型文・データ印の挿入など