SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

みんなの銀行の横田頭取が語る、日本初のデジタルバンク設立への挑戦

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

みんなの銀行が進める“3つの事業”

 前述の通りみんなの銀行は、デジタルバンクとして銀行ビジネスそのものを再定義し、デジタルネイティブなアプローチで銀行としての新たな機能を創造していくものである。最初は、デジタルで“銀行”を再デザインし、優れたUI/UXで商品・サービスを提供していく。それはディスラプターと同じ動きではあるが、FFGは与信管理や、ALM(Asset Liability Management、金融上のリスク管理の手法)等の知見・アセットを使える点で、ディスラプターよりも有利な立場にある。

 FFGはこれまで福岡銀行、熊本銀行、十八親和銀行の店舗、WEBバンク等の全チャネルで、九州をメインに法人・個人全層の顧客をターゲットとして事業を展開してきた。今後はみんなの銀行という、モバイル専業のデジタルバンクを新設することによって、全国のデジタルネイティブ世代をターゲットに事業を展開できることになる。また、銀行の3大業務「預金」「為替」「融資」と、3大機能「金融仲介」「信用創造」「決済」といった役割を越えて、銀行を再デザイン、再定義していくことになる。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング