SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

地域企業のグローバル戦略

地域企業のグローバル戦略は“ややこしい産業”での組織能力──市場受容性・経済性・比較優位性とは?

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

見えるもので便益訴求する製品が強い

インテグラル

 日本企業が強い製品には、他にも特徴があります。それは「見えるもの」「手で触れられるもの」、つまりタンジブルな製品です。言い方を変えれば、「見えないもの」「手で触れないもの」は弱いです。後者の典型は金融、情報通信・ソフトウェアです。情報通信産業で日本が強いのは、電子部品や部材などのハードウェアです。ただし、「見えないもの」については日本が弱いというより、アメリカやイギリスが強いと言ったほうが正しいかもしれません。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
地域企業のグローバル戦略連載記事一覧
この記事の著者

金子 浩明(カネコ ヒロアキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング