SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「カーボンニュートラル」とは何か

気候変動対応はコストかチャンスか。経済損失と経済効果をデロイトが試算

ゲスト:デロイト トーマツ グループ マネージングディレクター 勝藤 史郎氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

経済効果388兆円のシナリオと今求められること

 脱炭素化が大きな経済効果をもたらすと考えられる根拠には、ひとつには、再生可能エネルギーに移行することによる生産性の上昇、もうひとつには、再生可能エネルギーに移行することに伴い行われるであろう様々な投資効果がある。両方を合わせた経済効果は、最大で388兆円に及ぶという。

脱炭素化の進んだ経済"
図版:脱炭素化の進んだ経済(出典:デロイト トーマツ「日本のターニングポイント、気候変動アクションが経済の先行きを左右する」(P29、2021年8月25日)

 同レポートでは、脱炭素化に向けた道のりを4つのフェーズに分け、得られる恩恵を以下のように整理している。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「カーボンニュートラル」とは何か連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング