SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「カーボンニュートラル」とは何か

気候変動対応はコストかチャンスか。経済損失と経済効果をデロイトが試算

ゲスト:デロイト トーマツ グループ マネージングディレクター 勝藤 史郎氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

気候変動対応の分析、ロードマップづくりに動く企業

 各企業の気候変動対応の動きは始まったばかりであり、デロイト・トーマツ・グループに寄せられる相談にも、現状把握や現時点の事業ポートフォリオの分析に関するニーズが多いという。

 だが、中にはそこから一歩進んで、実際の戦略策定を手伝うケースもある。新型コロナウイルス感染症をきっかけに、このタイミングで長期の経営計画の見直しを行う企業が増えている。30年後の未来を見据えるとなると、気候変動に限らず広くSDGsの考え方を考慮せざるを得ない。こうした文脈で、気候変動も一要素として含めた戦略策定を支援する機会が増えているという。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「カーボンニュートラル」とは何か連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング