サーキュレーション、フリーエンジニア・デザイナー向けマッチングサービス「flexy」を提供

週1日稼働やリモートワークなどの選択肢を提供

 サーキュレーション(東京都千代田区)は、フリーエンジニア・デザイナー向けに新しい働き方を提案する、新サービス「flexy」の提供を5月18日から開始すると発表した。

[公開日]

[提供元] entrepedia

[タグ] ワークスタイル

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「flexy」は、これまで常勤・常駐が前提となっていた、フリーエンジニア・デザイナー向け案件に、週1日稼働やリモートワークなどの新しい選択肢を提供するマッチングサービス。

 「flexy」の主な特徴は次のとおり。

 1. 週1日から働ける。自宅で働ける:既存のエンジニア・デザイナー向けマッチングサービスは、常勤・常駐を前提としたものが大半を占めている。「flexy」では、複数社での同時稼働、自宅勤務も可能な案件を揃え、フレキシブルな働き方を支援。

 2. 都内4箇所のワーキングスペースを利用可能:東急不動産とサーキュレーションの協業により、ビジネスエアポート4拠点(丸の内・東京・青山・品川)の快適なワーキングスペースが利用可能。

 3. エンド直請けの高単価案件が多い:サーキュレーションが、これまで提供してきた別サービス(Komon Work Design、Nomad Work Design、X-book)により築いた幅広い業界で経営者とのネットワークを有しており、これにより、多重下請けではないエンド企業からの直請け案件の紹介が可能。

 また、利用企業にとっても、時間・場所の制限で活用できていなかった優秀層へのアプローチが可能になる点、企画やレビュー等の、必ずしも週5日稼働を必要としないタスクの切り出しが可能になる点でメリットのあるサービスだとしている。