SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Design×Management=Innovation

IDEOトム・ケリー氏「クリエイティブになるためには、時差ボケも味方につけよう」

特別鼎談:IDEOトム・ケリー氏 × 入山章栄氏 × 佐宗邦威 氏 中編

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

イノベーションにおけるゲートキーパーの“権力”は移行する

佐宗邦威佐宗邦威氏(株式会社biotope 代表取締役/イノベーションプロデューサー)

佐宗:
 ここで、もう少し別のお話を聞かせてください。クリエイティビティやイノベーションについて考える時、我々はどうしても個々のイノベータ―の話になりがちですが、もう一つ、アイデアの良し悪しを判定し社会に引っ張り上げる、「ゲートキーパー」の働きをする人間のグループが大事だと第一回のゲストチクセントミハイ博士がおっしゃっていました。たとえば、フィレンツェにおいてメディチ家が果たしたような役割がそうだと博士は指摘しています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Design×Management=Innovation連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング