ミュートス、医学・医療ニュースキュレーションアプリ「CURASAW」に最新版

医療関係者の興味・関心を学習し、最適な情報を個別に配信

 ミュートス(大阪府大阪市ス)は、2014年10月にリリースした医療関係者のための医学・医療ニュースキュレーションアプリ「CURASAW」のサービス拡大に伴いバージョンアップ版を7月15日にリリースすると発表した。ミュートスは、製薬企業を中心とした企業向けCRM/SFAに特化したシステムの開発およびインターネット関連システムの開発、企画運営、プロモーションサービスを手がけている。

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 移動中や診療の待ち時間などのスキマ時間を有効活用し、「医学・医療ニュースはこれ一つ」をコンセプトに「CURASAW」は使われるほどユーザー(医療関係者)の興味・関心を学習し、ユーザーに最適な情報を個別に配信するキュレーションジャーナル。

 スマートフォン(アプリはiOS版:App Store、Android版:Google Playからダウンロード可)とPC版の利用ができる。

 ユーザー数の拡大に伴い、提携先であるメディカルトリビューン(東京都千代田区)、ファルメディコ(大阪市北区)が発信しているコンテンツを「CURASAW」専用チャネルとして、今回のバージョンアップ版から提供、今後チャネルをKOLとして活躍している医師・医師会・学会および製薬企業・医療関係者へ拡大していくとしている。