SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

MILIZE、三井住友トラスト・アセットマネジメントの新入社員に向け、データハンドリング研修を実施

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 MILIZEは、三井住友トラスト・アセットマネジメントの新入社員に対し、昨年度に続きデータハンドリング研修を実施した。内容は、統計学、SQL、Python、VBAの4つのテーマにおいて、理解と実践手法の習得を目的に、全7回(1講座あたり7時間)だという。

「データハンドリング研修」のカリキュラムについて

  • 統計学講座
    • 機械学習モデル構築前の基礎知識として必要な統計学の基礎を、座学や実践演習を通じて学ぶ
  • SQL講座
    • データベースを操作するためのプログラミング言語であるSQLを学び、操作実行の演習を行う
  • Python講座
    • アプリケーションの開発、人工知能、データ解析などさまざまな用途に使用できるPythonの基礎と分析について学ぶ
  • VBA講座
    • Microsoft Officeに含まれるアプリケーションソフトの拡張機能。利用者が簡易なプログラムを記述して実行することで、複雑な処理の自動化ができるVBA(Visual Basic for Applications)を学び、Excel操作の効率を高める
研修資料のサンプル1[画像クリックで拡大]
研修資料のサンプル1
[画像クリックで拡大]
研修資料のサンプル2[画像クリックで拡大]
研修資料のサンプル2
[画像クリックで拡大]
研修資料のサンプル3[画像クリックで拡大]
研修資料のサンプル3
[画像クリックで拡大]
研修の様子[画像クリックで拡大]
研修の様子
[画像クリックで拡大]

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング