SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

イントラプレナーズ・リアル

博報堂発社内ベンチャーSEEDATA宮井CEOが社内起業をした理由

株式会社SEEDATA CEO 宮井弘之氏 インタビュー(前編)

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

クライアントを「説得」するのではなく、「創発」することに軸を置く

佐宗:
 さきほど、「徹底的に顧客心理を追求するところからイノベーションを支援することに“自分の軸”が定まった」とおっしゃっていましたが、具体的にはどのようなことでしょうか。

宮井:
 入社6年目ぐらいだと記憶していますが、当時「未来洞察」というシナリオプランニング的な手法が流行っていました。クライアント向けのワークショップの機会があり、コンサルティング会社のグリーンフィールド代表取締役の西村行功(にしむら・みちなり)さんにワークショップを実施いただきました。「未来洞察」のクライアント向けワークショップに手応えを感じ、イノベーション支援を自分の軸に置こうと、当時思いました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
イントラプレナーズ・リアル連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

佐宗 邦威(サソウ クニタケ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング