連載・コラム Biz/Zineプレス

PR

次世代のイノベータを目指す学生のための現代版・私塾、『MAKERS UNIVERSITY』:12/10募集〆切

Mistletoe孫泰蔵氏、マネックス松本大氏、ユーグレナ出雲充氏、HASUNA白木夏子氏など、イノベーターたちも参画決定

 2016年2月、NPO法人エティック(所在地:東京都渋谷、代表理事:宮城治男 以下 ETIC.)は、イノベーションの創出に果敢に挑む起業家と共に、未来を創造する次世代の起業家・イノベーターを育成する現代版・私塾『MAKERS UNIVERSITY』を新たに設立する。設立にあたり、10月15日より参画メンバー100名の大学生・大学院生の募集をする。募集締め切りは12月10日。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ 教育 テクノロジー 社会・公共

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代版・私塾『MAKERS UNIVERSITY』とは

「MAKERS UNIVERSITY」は、未来を創造する次世代の起業家・イノベーター予備軍である大学生・大学院生に対して、4週間の事前カリキュラムおよび6か月間の実践活動(スタートアップでの実践型インターンやプロジェクト・起業実践)を提供する実践型の「起業家・イノベーター育成プログラム」。
 このプログラムの実施にあたり、日本のイノベーションの創出を牽引する起業家がメンターとなり、レクチャーを行うほか、参加者の実践中の課題や事業構想、その後のキャリアに対してアドバイスを行うことで、第一線で活躍するイノベーターが、次の起業家やイノベーターを育てる循環構造を構築する。
 設立初年度は、テクノロジー、教育、ファイナンス、国際貢献、地域再生、インターネットの「6つのイノベーション領域」にフォーカスし、全国の有数の人材育成機関と連携しながら、我が国の未来を担う大学生・大学院生を募り、100名の事前カリキュラム参加者を選抜、その後の事業構想の審査を経て、50名の本私塾メンバーが選出され、それぞれの実践活動に挑むというプログラム。
※MAKERS UNIVERSITYは、学校教育法上で認められた正規の大学ではありません。10年後の未来を創る次世代イノベーターが集う「私塾」という位置づけ。

■『MAKERS UNIVERSITY』の概要とスケジュール
 1期生・募集期間:10月15日(木)~12月10日(木)

『MAKERS UNIVERSITY』のシラバス(学習計画)『MAKERS UNIVERSITY』のシラバス(学習計画)

■「MAKERS UNIVERSITY」の特徴

①6ヶ月におよぶ実践重視の特別カリキュラム

イノベーションの創出に向けた事業創造の現場こそが、「若者の起業家精神を引き出す最高のキャンパス」と考え、6か月間のイノベーション実践カリキュラムでは、学生たちが、6つのテーマ領域において現在、活躍する起業家と共に、新規事業開発や、新たなプロジェクトの創造に挑んでいきます。

②6テーマ領域24名の多様なメンターが若者の挑戦を支える

本私塾の6つのテーマ領域におけるメンターは総勢24名。Mistloe孫泰蔵氏、マネックス松本大氏、ABBA.lab小笠原治氏、教育改革実践家 藤原和博氏、ベンチャーキャピタリスト佐俣アンリ氏、HASUNA白木夏子氏、ユーグレナ出雲充氏、クロスフィールズ小沼大地氏など多彩なイノベーターがメンターとなって、次世代を担う若者たちの挑戦を支えていきます。

③私塾生50名による新たな起業家コミュニティ

本私塾には総勢50名の大学生・大学院生が参加。私塾が開講する8か月間は、全国から選抜された学生たちが、4週間の事前カリキュラム、6か月間の実践期間中に開催されるメンタリングや研究会、合宿形式のビジネススクールを通じて、大学・学年を超えて、ビジョンを共有し、切磋琢磨できる「同志としての繋がり」を深めていきます。

■NPO法人 ETIC. (エティック)について

1993年、学生起業家の全国ネットワーク組織として活動開始。起業家型リーダーの育成に取り組み、これまで約 400 名以上の起業家を輩出。96 年よりスタートアップや NPO での長期実践型インターンシッププログラムを事業化。2001 年には社会起業家育成をスタートし、日本初の社会起業のビジネスプランコンテスト「STYLE」、「社会起業塾イニシアティブ」等のプログラムを手がける。04 年からは、地域における人材育成を支援するチャレンジ・コミュニティ・プロジェクトを開始。現在全国 40地域に広がる。11 年からは震災復興支援にも注力。コミュニティ再生、産業復興等、東北の 60 プロジェクトにこれまで 140 名の右腕を送り込む。

『MAKERS UNIVERSITY』概要

【本事業名】『MAKERS UNIVERSITY』
【募集人数】100名(その後50名に選抜)
【スケジュール1】メンバー募集開始:2015年10月15日~12月10日
【スケジュール2】開校:2016年2月1日~11月中旬
【対象者】
・大学生・大学院生および専門学校生
・「6つの未来領域(プログラムテーマ)」でイノベーションの「担い手」になる意思を持っている。
・スタートアップ・NPO等での実践的なインターンや、プロジェクトや団体をマネジメントした経験、またはそれに資する実践的な経験を有している。
詳細・申込⇒WEB

お問い合わせ先
  • NPO法人ETIC.(エティック) 担当:本間、細田
  • 電話:03-5784-2115 / mail:shijuku@etic.or.jp
  • ETIC.ホームページ: http://www.etic.or.jp/
  • MAKERS UNIVERSITYホームページ: http://makers-u.jp

▼ Biz/Zine(ビズジン)の記事更新情報はこちら▼

*気になるセミナーレポートや連載記事の更新情報に関しては、下記Facebookページに「いいね!」をお願い致します。また、下記Twitterの「フォロー」をお願い致します。これによって、Facebook上でBiz/Zine(ビズジン)の記事更新情報などが配信され、Twitterのツイートが配信されるようになります。
●Facebookページ:https://www.facebook.com/bizzine
●Twitter:https://twitter.com/SE_bizzine

バックナンバー