SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業企画の現場で使う、ツールTips

将来のビジネスモデルをデザインする「シナリオプランニング」の正しい作りかた

第12回:不確実かつ重要な外部要因を見極め、将来に備える

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

シナリオプランニングの中核ツール「シナリオマトリクス」とは?

 ここまでのステップは、シナリオプランニングのためのいわば準備フェーズです。以下シナリオプランニングの中核的なフェーズに入っていきます。

シナリオマトリクスを生成する

 図1のマトリクスの第1象限の中から、最も不確実性が高く、インパクトが大きいドライビングフォースを2つ選択し、それをベースにシナリオマトリクスを作成します(図2)。同一のPESTLEのカテゴリーではなく、因果関係がほとんどない2つを選択するべきでしょう。サンプルでは、イノベーションと業界規制をピックアップしました(図2)。ここでいうイノベーションとは、自社のイノベーションではなく、社会経済的なイノベーションに対する取り組みの方向性を意味します。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業企画の現場で使う、ツールTips連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

白井 和康(シライ カズヤス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング